サイコパスの脳を調べていた脳科学者が自分の脳と比較した結果、衝撃的な事実を知ってしまう!!まさか‥

 

 

サイコパス

最近は映画やドラマでもたまに登場するサイコパスですが、これは共感性の低さや自制心の欠如などに関連する先天性のパーソナリティ障害といわれています。

今回はこのサイコパスに関するエピソードを紹介します。

 

 

ジェームズ・ファロン博士


https://www.excite.co.jp/news/article/Karapaia_52272908/

アメリカのカリフォルニア大学アーバイン校の神経科学者であるジェームズ・ファロン博士は、多くの障害や病気が脳でどのように作用しているのかを研究していて、数々の実績を残しています。

そしてファロン博士は研究を進めるうちに、サイコパスの脳には特有のパターンがあることを発見しました。

さらに研究を進めていくと、とんでもない事実が!!