【衝撃】見栄でF1開催をした国、サーキットの末路!

 

 

 

 

F1サーカス


https://www.as-web.jp/f1/474570

世界中を回るF1サーカスは2018年には21戦開催され、2019年も同じく21カ国でドライバーたちの熱い戦いが繰り広げられます。

F1を開催する国は世界的にも注目されて魅力的ですが、2020年からはベトナムの参加が決定しています。

そんな中から、今回は残念ながらさまざまな理由でF1開催をやめてしまった国を紹介します。

 

 

1.インド


https://www.youtube.com/watch?v=QypRPbXfXLE

インドでは2011年から2013年まで開催され、インド人でF1ドライバーのカルン・チャンドッグ氏が携わって1周5.5km、観客収容数10万人のサーキットが建設されました。

インドでは現在、最速の経済成長を誇っていますが、その一方で多くの貧困が残されている国です。

そのため、サーキット会場は?