今、韓国ソウルがとんでもない事態に陥っていた!現地在住の人から衝撃の告発文が送られてくる!

 

 

日韓関係

元徴用工判決問題で日韓関係は冷え込む中、ソウルで5月に開催予定だった日韓財界人による「経済人会議」も延期になり、両国の交流にも大きな影響を及ぼし始めています。

そんなソウルが、現地在住の方からの告発文で現在とんでもない事態に陥っていることが判明したので紹介します。

 

 

鈴置高史氏


https://www.shinchosha.co.jp/writer/6291/

鈴置高史氏は日本のジャーナリストで、元日本経済新聞の編集者です。

2012年以降、『日経オンラインビジネス』誌上で韓国や北朝鮮の情勢を分析したコラムを今年1月まで掲載していました。

その鈴置氏の元に届いた、韓国の読者からのメールとは?

 

 

 

激動の真っ只中

韓国の読者のメールによると、現在韓国はソウル都心では連日に渡って文大統領の退陣を叫ぶ国民のデモで、交通はマヒ状態になっているようです。

保守団体は、文大統領を「北朝鮮の金正恩の手先」と糾弾しているのです。

 

 

デモ満開状態

文大統領を支持していた民主労組など左派団体まで、経済失敗を取り上げて反政府の示威行動に走るような状況に陥っています。

ソウルはデモ満開状態で、これに対して警察は?