【感動大賞】ドログバ選手が内戦(紛争)を止めた!皆さん武器を捨ててください

 

感動エピソード!

リュウジ

こんにちわ、リュウジです。

普段は紛争地帯の生々しい情報をお届けしていますが、今回は僕も涙したお話をします。

 


コートジボワールの英雄、ディディエ・ドログバ選手


ドログバ.jpg

ドログバ選手はサッカー選手としても非常に高い能力を持っているのですが、彼には英雄としての力も持ち合わせておりました。

今日は、ドログバ選手のプロフィールやスピーチによって内戦(紛争)を停止させたエピソードの詳細に迫っていきます。

涙、涙の感動秘話


ドログバ選手のプロフィールディディエ・ドログバ選手は、コートジボワールのプロサッカー選手。

コートジボワール代表の主将を務めており、普段はトルコ・スュペル・リグ、ガラタサライに所属して活躍しています。

和平活動を推進する委員の1人!?


サッカー以外では、混乱したコートジボワールの和平活動を推進する委員の1人にも選ばれ、「世界で最も影響力のある100名」にもその名を連ねています。

内戦を止めた感動エピソード



リュウジ : 世界のトップ選手であるドログバ選手でありますが、サッカー以外にもすごい才能がありました。

それは彼の周囲に与える影響力です!


時はさかのぼり・・・8年前、ワールドカップドイツ大会の時の事でし
た。
コートジボワールはドイツ大会の時にもワールドカップに出場しており
ます。

大会出場が決まった直後の出来事でした。

ドログバはロッカールームにカメラを呼んで国民にメッセージを伝えたのでした。
スピーチの内容は下記のとおり。

 

「コートジボワール国民の皆さん、今日ワールドカップ出場という共通の目標のもと、コートジボワールの様々な民族が共存してプレーできることが証明されました。

歓喜によって人々は団結できます。今ここでひざまづいてお願いします

どうかお願いです!お願いです!豊かなコートジボワールで内戦が起きるのは許されません。

武器を捨ててください。そして選挙をしましょう。それで全て良くなるはずです。」

 


その結果

リュウジ : このスピーチにより、内戦(紛争)がストップされたそうです。


その結果何と、、、、


カメラの前でドログバは、反政府リーダーに平和を約束させたのでした。

この日はドログバのゴールで勝利!

南北一丸となってコートジボワールがやっと1つになった瞬間でした。

リュウジ

いかがでしたでしょうか?流石の一言に尽きます。

しかし、よくよく考えると彼のような人格者の言葉1つで内戦(紛争)を止める事ができるんですよ?

という事は現在も世界各地で勃発している混乱も、誰かの力によって止める事ができるかもしれないという事ですよね?

しかも、止められるという事は、結局不毛な戦いでしかないという事。

そんな観点から世界情勢を見てみるとちょっと虚しくなってしまいますね。。。


結論


僕にも世界を変えることが出来るかもしれない