整形手術がやめられない!整形に取り憑かれた中毒者たち…自ら食用油注入も…

リサ : こんにちは。リサです。
整形手術に興味がある人はいますか?


カズキ : プチ整形くらいなら…と思っていてもやめられなくなるかもしれません。


男女問わず、「綺麗になりたい」「カッコよくなりたい」と思うものです。

あなたはその為に努力をしますか?それともお金で「美」を手に入れますか?

今回は整形を何回も繰り返す整形中毒の人をご紹介します!

ケン人形になるために

バービー人形の彼氏・ケンに憧れるロドリゴ・アルヴェスさん(33歳)。
今までに47回の整形手術を受け、約5000万円費やしています。

最近では、彼自身の体の脂肪をお尻に移植し、リフトアップしたそうです。

リサ : ずっと見ていると叶姉妹の恭子さんに見えてきます…


瞳の色を変えてまでアニメキャラクターに


出典元

26歳のピクシー・フォックスさん。

アニメ映画に出てくるジェシカ・ラビットに憧れ、6本肋骨を抜いた事で話題になりました。
約1300万円かけ、18回の手術を受けました。

さらに60万円かけ、眼球にインプラントを注入し、元の青色の瞳を緑色に変えました…。

カズキ : なぜ瞳の色は変えるのに、一番簡単な髪の色は変えないのだろう…


自分の顔に食用油を注入


出典元

かつてモデルだったハン・ヘギョンさん。
28歳で整形にはまり、整形のやりすぎで顔が肥大し医者にも整形を断られることに..。

違法ルートでシリコンと注射器を手に入れ、自分で顔に注入!
お金がなくなり、シリコンが買えないため食用油を代わりに注入し始めます。

メディアに取り上げられ、寄付金により元に戻す手術が行われましたが、異物が取り除かれただけで顔は崩壊したままです。

リサ : 整形する前でも十分綺麗ですよね…


完璧な女性に憧れるトランスジェンダーの男性


出典元

完璧な女性になるために約800万円費やしたフルビア・ペレグリノさん。

これまで、150回に及ぶ唇と頬骨の整形、4回の豊胸手術、2回の脂肪吸引など数え切れないほどの整形を繰り返しています。

なんと、彼の奥さんは彼が女性になる事をサポートしているようです。

カズキ : 暗闇からでてきたら確実に叫びます…


いかがでしたか?

きっと彼らにはゴールがないのでしょう。
一度追求してしまうと抜け出せないもの、それが「美」なのかもしれませんね。

何事もほどほどに…

サムネイル:出典元


《記事制作の参考にさせて頂いたサイト》
http://www.oddee.com