【心がある・・・!?】植物には知性や感情があると考える科学者が急増

レイヤ : サボテンに話しかける人いるけど、あれって本当に通じてるのかもね


ヒロアキ : 花を咲かせたりして答えてくれているのかもね


植物は超生物


http://www.dailymail.co.uk/

木は、しゃべったり動いたりしませんが、確実にメッセージを発しています。
時々、気をモノのように扱う人もいますが、人間が思っている以上に様々な知識をもっているのです。

木たちは、その根でお互いがつながり、助け合っています。
森がいつまでもあるのは、お互いに助け合い、1本として見捨てたりしないからです。

木たちは人間のようにお互いを想い合ったりもしています。
中には緊密に根を絡め合い、夫婦のように一緒に死ぬような木ものもあるのです。
また、病気に冒されたもの、あるいは飢えたものも識別され、回復するまで栄養を送り合います。

コミュニケーションをとっている


http://www.dailymail.co.uk/

コロンビア大学の博士は、化学物質や電気信号を利用して、木が仲間同士で警告し合うことを発見しました。
木たちは土の中に菌のネットワークを張り巡らしているそうなのです。
この菌は光ファイバーのように機能しており、その密度はティースプーン1杯分の面積に、数マイルもの長さのネットワークが作られているというのです・・・!

人間の技術でもこんなことはできませんよね。
また、木たちは音をだしてコミュニケーションをとっています。

西オーストラリア大学の研究者では、ラの音の音を立てているらしいことが判明しました。
この音を種に聞かせると、根がその音に向かって傾くそうなのです!

レイヤ : すごい、ほんとに音を聞いて、反応してるんだ・・・!


森に行った際には、彼らの声に耳を傾けてはいかがでしょうか。

サムネイル:引用元

〈記事作成で参考にさせて頂いたサイト〉http://www.dailymail.co.uk/