12年間で斬った人数3桁なんてもんじゃない!?元高級ホステス赤裸々自叙伝に仰天!!

リサ : こんにちは。リサです。
男性の皆さんは女性にどんな幻想を抱いていますか?


レイヤ : 今回はある女性のビックリする半生をご紹介します。


21歳で夜の世界に入り、12年間ホステスとして絶大な人気を誇ったオーストラリア人のグウィネス・モンテネグロ(源氏名)さんが自身の半生を綴った自叙伝『10,000 Men And Counting』を出版(2014年)しました。

知られざる夜の裏の世界にショックを受けるでしょう。

15年で1万人以上!?


絵に描いた様な豪遊生活を送っていた彼女、なんと12年間で関係を持った男性の人数は10,091人!

最高級ホステスになった彼女が稼ぎだず収入は時給にして5万〜10万というから驚きです…。

リサ : 1日に換算すると2.3人、1ヶ月で約70人…


突然の引退


出典元

33歳でホステスのキャリアを捨てた彼女の現在の仕事はパイロット!

ドラッグ、お酒、お金に溺れていた生活から一変、心のどこかでこれではいけないと思っていたのでしょうか?

レイヤ : 彼女は敬虔なキリスト教徒の家庭で厳しく育てられたそうです。


断ったプロポーズの数は”80”という彼女は現在39歳。
自叙伝を発売した当時は36歳で独身でしたが、現在は誰か素敵な人に出会っているのでしょうか?

彼女が選んだ男性、そして彼女を選んだ男性…とても気になります(笑

サムネイル:出典元


《記事制作の参考にさせて頂いたサイト》
http://www.newlovetimes.com