かつて神童と呼ばれた男はマッドサイエンティストだった。彼の行っていた実験に鳥肌が止まらない。。。

カズキ

こんにちは!カズキです!

今日はかつて神童とまで呼ばれた男のが、マッドサイエンティストになって行っていた狂気に溢れた実験について紹介したいと思います。


 

ヒロアキ : 天才は一歩踏み間違えると危険だね。。。


 

 

ロバート・E・コーニッシュ博士

0_e3

ロバート・E・コーニッシュ博士(1903年12月21日- 1963年3月6日)は、18歳で米カリフォルニア大学バークレー校を卒業、20歳で博士号を取得した、かつて神童と呼ばれた人物である。
彼は1930年代に臨床死した犬を蘇生させる実験を行った人物として知られている。
だが彼は人間に対しても同様の実験を試したいと望んでいた。そして、ある死刑囚が志願してきたため、カリフォルニア州に蘇生実験の許可を求めて掛け合った。