チン事件発生!フルマラソンをポロリ状態でまさかの自己ベストで完走しちゃった男性。

スロバキアで開催されたフルマラソンの大会で起きた珍事件が話題になっている。
問題を起こしたのはジョゼフ・アーバン選手31歳。

コンツェ・ピース・マラソンに出場したジョゼフさんはラストの方でハーフパンツの裾から局部がポロリしてしまったのだ。

ジョゼフさん全然気づかないから、のんきにハイタッチまでしちゃう。

ポロリしたままラストスパートもかけちゃう。

そしてポロリしたボールと一緒にゴーーーール!

2時間21分51秒でゴールしたジョゼフさんはこの大会で自己ベストを記録。

しかし輝かしいこの記録より違うことで世界中から注目されることになってしまうとは…チーーーン。

サムネイル:出典元


《記事制作の参考にさせて頂いたサイト》
http://www.dailymail.co.uk

いまだに世界の海の95%は調査されておら...