世にも奇妙な恐怖症!体が洗えない、日光が怖い…さいあく死に至るケースも…

痛すぎる!!激しすぎるS◯Xが招いた恐ろしい悲惨な結末…


情熱的な男女の営みは悪くはないが、度を越した情熱は時として悲惨な結末を招いてしまうようだ。

今回は病院送りとなってしまった悲惨なケースをご紹介しよう。

・ビーチでの悲劇

イタリアのビーチで戯れていたカップル。

次第に盛り上がり、裸のまま海へ入り、そのまま合体!
しかし、なんと膣の強力な吸引で抜けなくなってしまったそうだ。

通りかかった女性に助けられ全裸で合体したまま病院に搬送。

膣を拡張する注射で抜けたとのことではあるが、やはり公共の場では行為に及ばないのが賢明だろう。

・衝突の勢いで噛みちぎる


出典元

シンガポールのとある駐車場に停めた車内で情事に及んでいた、男とその秘書。
まさにくわえている最中に、バックしてきた車が衝突!

その衝撃と共に男性のあそこを根元から噛みちぎってしまった女性は叫びながら血だらけの口で車からでてきたそうだ。

その行動を女性の夫が浮気調査のために雇った探偵に目撃されていたというのだからこれぞまさにダブルパンチ。

・運転中におもちゃで遊んでいた女性

渋滞中の暇に耐えられなかったのか、おもちゃで遊び始めた女性。
1人興奮したのかはわからないが、前に止まっていた車に追突してしまったのだ。

追突された車に搭載されたカメラは、女性の股間から二股に別れたバイブレーダーがでているのをしっかりとらえていたという。

家で楽しもうと心に誓ったはずである。

・オマタ炎上

演出の1つだったのであろう、ダンスの途中で火を使用したダンサー。
事もあろうにオマタに引火。

叫びながら火を消そうとする女性と必死に消そうとする周囲の人たちの緊迫感が一瞬ではあるが動画に残されている。

その後女性のオマタはどうなったのかわからないが、この後ダンスを最後までしたという報告があるそうだ。

何事もやはりほどほどがいいのだろうか。
行為にふさわしい場所を考えようというのが一番ではあるが…。

サムネイル:出典元


《記事制作の参考にさせて頂いたサイト》
http://www.mirror.co.uk
http://tocana.jp

いまだに世界の海の95%は調査されておら...