死亡説は流れているが、実際に遺体は確認さていない人々…忽然と消えた彼らは今どこに…

私たちは現在全ての情報が入る時代であり、何でも知っているかのように錯覚しています。
しかし、今回ご紹介する人たちに関しては謎だけが残され何もわかりません。

今もなお生きている人はいるのでしょうか…

・子役のジョー・ピッチラー


出典元

アメリカで子役として活躍したジョー・ピッチラーは、2006年自宅でカードゲームをした後、車で外出。
その後から連絡が取れなくなり、7日後、嘔吐物にまみれた彼の車だけが発見されました。

彼は薬物常習者であり、その発覚を恐れた友人が誤魔化したという説が有力だといいます。

・遺体が完全に一致しないアドルフ・ヒトラー


出典元

ヒトラーは妻のエヴァと共に自殺したと思っている人がほとんどではないでしょうか?
彼の遺体はロシアの軍隊によって極秘で隠されていたそうです。

ヒトラーのものとされる頭蓋骨は女性のものだと判明していますが、なぜか顎骨と歯のブリッジは本人のものだと、ヒトラーかかりつけの歯科医が証言しています。

未だ謎多きヒトラーの遺体、本当に彼のものだったのでしょうか…

・ロックバンドメンバー、リッチー・エドワーズ


出典元

イギリスの有名バンド、マニック・ストリート・プリーチャーズのメンバーだった彼は自傷癖がありました。

1995年、USツアーの予定でしたが、ホテルに荷物全てを置いたまま車で失踪。
車が発見された場所の近くの川に身投げしたと推測されていますが、その後彼の姿を見たという証言もあるようです。

なんとバンドメンバーは彼の銀行口座にいまもギャラを振り込み続けているのだそうです。

・写真ジャーナリスト、シーン・フリン


出典元

写真ジャーナリストとして前途有望だったシーン・フリンは、1970年、ポルポト政権下のカンボジアでゲリラに誘拐されました。
その後の彼について確認できるものは何一つなく、おそらく捕虜となり死んだと推測されています。

2010年、彼の死体らしきものは発見されましたが、DNAは本人と一致しませんでした。

今回ご紹介した人物以外にも多くの有名人が謎の失踪を遂げています。

スマホさえ手放してしまえば、現在でも簡単に失踪できてしまうような気もしますね…

サムネイル:出典元


《記事制作の参考にさせて頂いたサイト》
http://www.therichest.com
http://karapaia.com
いまだに世界の海の95%は調査されておら...