ついに恐れていた事が… 人類を破滅させるAI誕生!?AIが人間に理解できない独自の言葉で会話を始めた…

現在Facebook社は人工知能を使った研究を進めています。

Facebook人工知能研究所によると、開発中のチャットボットは人と交渉できるレベルまで達しているようです。
順調に進んでいるようですが、ある時点で微調整をかけなければならなかったといいます。

・非ヒト言語によるコミュニケーション

実験では、2つのチャットボット同士に会話をさせていました。

すると途中から私たち人間には理解できない独自の言語を作り出し、交渉を始めたらしいのです!

まさに映画さながらの「架空の言語」!!

・AIは優れたネゴシエーター


出典元

研究では人間のように駆け引き・譲歩・妥協など優れたネゴシエーター(交渉者)っぷりを発揮しているチャットボット。

現在はまだ開発段階ではありますが、すでにヒトの心を少なからず理解でき、会話もできるチャットボット。
人間に理解できない言葉を作り出すというのはある意味AIの暴走!

良からぬ事がおこるかもしれないサイン??

・一番怖いのは…

チャットボット同士しか理解しようのない会話。

つまり、作り主である人間ですら、チャットボットが生み出したシステムを理解していないということ!

会話だけでなく、こうしたシステムが相次いで生み出されていけば….

こえぇぇぇぇぇぇ!!

の一言につきます!

妄想が膨らんで人間の社会を乗っ取る相談をはじめるのではないか?とか考えてしまいますが…
やはりホーキング博士が常々力説している”AIの危険性”が正しいのでしょうか?

いざとなったら電源オフ!

ただのプログラムのバグだったということを願います!

サムネイル:出典元


《記事制作の参考にさせて頂いたサイト》
http://karapaia.com
https://www.theatlantic.com
いまだに世界の海の95%は調査されておら...