【意外?!】ヒトの歯はフグの歯と同じ遺伝子から進化していた!






リサ
フグってかわいいよね♡
リュウジ
え、気持ち悪くない?!(笑)
カズキ
こらこら、悪口はだめだよ、フグは僕らと同類なんだから

フグと人間の歯

いつもお世話になっている歯ですが、なんと、フグの歯と同じ遺伝子から進化しているというのです・・・!

英シェフィールド大学動植物学科のガレス・フレーザーさんによると、継続的な生え変わりを司る幹細胞と遺伝子が発見され、これは人間を含む、一般的な脊椎動物の歯の再生に関連するものだというのです。

そもそもの研究目的は、フグのクチバシが形成される過程を調べることでしたが、予想外に大きな発見ですね!






http://www.atlasobscura.com/

リサ
フグってかわいいイメージだったから、あのぷよぷよに歯があるなんてちょっと意外・・・(笑)
 
どの生物も海に育まれて生まれたという説があるように、すべての生物は繋がっているのかもしれませんね。
今回の発見は、人間の歯がなぜ失われるのかという疑問を解く手がかりを得るために、適当に選んだ魚がたまたまフグだったということでしたが・・・なんともラッキーでした。
この結果を次の研究を利用できるということもあり、今後に期待が高まります!

サムネイル:引用元

〈記事作成で参考にさせて頂いたサイト〉
http://www.atlasobscura.com/






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です