【必見】共感力が人並み外れのあなたへ。負の感情にはまり込んでしまった時の対処法

 
 
リサ
感受性が強い方だから、どうしても人間関係に疲れちゃうときがあるんだ~・・・
レイヤ
そういう人が海外では研究対象になってるらしいよ

他人の感情を自分の事のように体感してしまうことを、エンパスといいます。
これは共感力とも呼べるのですが、これが強い人は殺伐とした環境では少々生きづらさを感じるかもしれません。
他人の感情が極端に引っ張られてしまったリ、人の身体的痛みが自分のことのように感じられたりと、他人と自分の見分けがつかないほどに共感してしまうからです・・・。

アメリカ、UCLAの精神科医であり自身もエンパスであるというジュディス・オルロフ博士がは、ささくれだった感情をポジティブなものに変えたいと思っている人たちにとっておきの方法を伝授してくれています。

 
 

自分を守るための対策

・シャワー瞑想をする
・アロマセラピーを利用する
・白いキャンドルに火をつける
・自然の中に出かける
・精神的な支えを見つける

シャワーで負の感情をすべて洗い流すとイメージしながら行うと良いそうです。
他者の感情を飲み込んで、負の感情にとらわれてしまったと感じたら、ぜひこの方法を試してみてください。
これらが不本意なエネルギーや感情をあなたの体から解放してくれると、脳が信じさえすれば効果がでるはずだといわれています。
信じる者は救われるとはこのことですね。

サムネイル:https://www.psychologytoday.com/

〈記事作成で参考にさせて頂いたサイト〉
https://www.psychologytoday.com/

 
 
自撮り画像をInstagramなどのSNSにアップするときにはいかに美しく、可愛く写真を加工するか! まるで詐 …
妊娠中にアルコールを大量摂取した場合、「胎児性アルコール症候群」を引き起こします。 結果として、小さな目、上向 …
女性の皆さん、男性の理想体型はありますか? 日本では”細マッチョ”が無難といったところでしょうか。 アメリカを …
通常の2時間映画でさえ、苦痛で寝てしまう人もいるのではないでしょうか? それを720時間、なんと30日間ぶっ通 …
口内を衛生に保ち、歯を大切にすることは健康寿命にもその人の印象にも影響を与えるのではないでしょうか。 今回は、 …
現代の奴隷の数は歴史上最高 出典元 奴隷なんぞいつの時代の話だと思う人もいるでしょう。 ほとんどの国は奴隷を違 …
普通に生活している限り、出会う事はないであろうエリート特殊部隊。 厳しい特殊な訓練を受け、最も恐れられる最強の …
人生山あり谷ありとはよく言われますが、どんな人にも必ず挫折やどん底の時代があるものです。 私たちの憧れの的のよ …