【信じる?】異星人は既に地球にいて、我々人類の宇宙進出に歯止めをかけようとしている






http://www.express.co.uk/

アメリカの原子核物理学者スタントン・フリードマンさんは
「異星人は既に地球に存在しており、何度も行き来しながら、人類を見張っている」と確信している科学者の一人です。
彼はまた、アメリカ政府が真実を隠蔽しているのは疑う余地もない事実であるとも発言しています。

レイヤ
もしそれが本当なら、気づかない間に宇宙人に会ってるかもしれないってことだよね!ワクワクするな

82歳になるフリードマンさんは1947年のロズウェル事件などの調査なども行っていました。

「一切の疑いも無く、地球にはすでに異星人が訪れている断言できます。この真実は一般の人々がパニックに陥らないように隠されているのです。そしてもし、異星人がその存在を私たちに示したい時がきたら、それは突然やってくるでしょう。」

彼はこう語っています。
また、近年開示されたCIAのUFOに関する情報等はその証拠の一つだともしています。

リュウジ
なぜこんなにも確信を持って言えるんだろう?

http://www.express.co.uk/

フリードマンさんによると異星人は我々人類の宇宙進出と宇宙侵略を食い止めたいという使命から地球に訪れていると言うのです。
「人類の歴史は悪に満ちています。彼らは我々が宇宙に出ていかぬよう検問を行っているのだと思います」
また、各国政府は異星人の技術を盗む事で統一世界を企てているとも付け足しています。
異星人の技術を最初に習得出来た国が、この世界を支配する事が出来るのだとか・・・。

レイヤ
これはなんだかすごい話になってきたぞ・・・!

はたして、本当に異星人が地球にきているなら、隣にいるその人はもしかしてー。






サムネイル:http://www.express.co.uk/

〈記事作成で参考にさせて頂いたサイト〉
http://www.express.co.uk/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です