実は存在していなかったかもしれない。3の伝説の地について検証する。

トロイ

http://www.toptenz.net/

ヒロアキ : 「トロイの木馬」で有名なところだね


2つの有名な物語を描いた詩人ホメロスのオリジナル作品のほとんどは消失しています。したがって、その内容の真偽やフィクションの度合いを検討することは難しいとされ、ホメロスの存在自体本当にあったのだろうかという疑惑スラあるほど・・・。

さらにトロイが実在するかどうかについては長らく怪しまれていました。
現在、その跡地とされる遺跡が発見されているようですが、そのために問題は複雑になってしまっています。
遺跡はいくつもの層が重なっており、どれがホメロスが描いたトロイであるか判然としていません。

バビロンの空中庭園


http://www.toptenz.net/

レイヤ : ラピュタみたい・・・!


世界の七不思議の1つに数えられるバビロンの空中庭園だが、おそらく実在しなかったと言われています。

芸術作品によって、砂漠のど真ん中に砂岩で建設された美しいテラスというイメージが作られてきましたが、そもそも最初にこの庭園が言及されたのは、バビロンが滅んでから数百年後のことー。そのため、その実在はかなり疑わしいものとなっています。

空中庭園の実在や高度に進んだ灌漑(かんがい)技術の存在を裏付ける証拠は、今のところ得られていません。

アトランティス


http://www.toptenz.net/

世界の覇権を狙えるほどに繁栄しましたが、神の怒りに触れて滅亡したというアトランティス。

その伝説は千年を超えて人々に空想の余地を与え、海底で今も存在するという説やバミューダトライアングルの怪事件はアトランティスが背後にあると主張する説など、突飛なものも含め、様々な説が提唱されてきました。

ヒロアキ : わからないからこそ、思いめぐらすって歴史ロマンだよね


しかし仮にアトランティスが存在したのであれば、十中八九、それは自然災害によって滅んだごく普通の島であったはず・・・。
アトランティスに初めて言及したのは哲学者のプラトンでした。彼は消失の突然さや危険に備えることのない尊大さを諭すための寓話として用いていたようです。

その記述にかなり近い、繁栄の最中に火山にほぼ一瞬で飲み込まれた島が存在したことを裏付ける証拠はあるのです。
彼がこれをモデルにした可能性は考えられるのですが、。アトランティスとされるこの島についてそれ以上に特別なことはないそうです。

マサヤ : 伝説は伝説のままにしておくのが一番素敵かもしれないね


サムネイル:引用元

〈記事作成で参考にさせて頂いたサイト〉
http://www.toptenz.net/

明るく神々しいところだけではなかった。 ...
通勤や通学で毎日電車を乗るみなさんは、 ...