きらびやかな地下世界。南米最大の洞窟群、ブラジルのテラロンカ洞窟

マサヤ : ブラジルに南アメリカ最大の洞窟があるらしいよ・・・!


リュウジ : 洞窟ってなんかワクワクする!


6億年前は海底だった

この洞窟は、ブラジル・テラロンカ州立公園にあります。
そこにはなんと約200もの洞窟があるのです!
6億年前は海底だったという洞窟には巨大で神秘的鍾乳洞があちらこちらに密集しています。

マサヤ : 洞窟ファンにはたまらん!


テラロンカ洞窟


http://twistedsifter.com/

6億年前には海底だったことから、付近ではたくさんの貝殻が発見されているそうです。
そこにサンゴなどが積もってできた地層に、雨水や川の流れが穴を空け、洞窟が完成したようです。

マサヤ : 自然の神秘って美しい・・・


200ほどある洞窟も、実際に立ち入ることができる洞窟は二つだけ。
一方はガイドがいないと入れないことになっています。

この写真では大きさがわかりにくいかもしれませんが、入り口の高さは96m、幅は120mもあるのです・・・!


http://twistedsifter.com/

リュウジ


ゲームの世界みたい・・・!

なぜこんなにも洞窟があるのでしょうかー。
実は、もともとは 一つの大きな洞窟だったのが、何千年も前に崩壊して二つに分かれたらしいのです。

洞窟内には水の流れる音が響いており、「テラ・ロンカ」とは「とどろく大地」という意味があり、この水音から来ているそうです。

サムネイル:引用元

〈記事作成で参考にさせて頂いたサイト〉

ttp://twistedsifter.com/

明るく神々しいところだけではなかった。 ...
通勤や通学で毎日電車を乗るみなさんは、 ...