【悲報】世界の有名科学者が人類滅亡寸前を指摘!!21世紀で終了の確率は50%!?

レイヤ
こんにちは。レイヤです。
突然ですが、世界の終わりが確実に近づいていると報じられました!
カズキ
これは本当にヤバイ状況かもしれません!
Crazy Worldでも以前ホーキング博士による人類滅亡説をお知らせしましたが、人類滅亡を予言しているのはなにも彼だけではないようです。
歴史ある米ニュースサイト「Salon」によると世界中の科学者が世界の終末を予言しているといいます。

著名科学者らが警告!

スクリーンショット 2017-05-10 0.30.28
出典元

では、より詳しくその内容を見てみましょう。

細菌学の権威フランク・フェナー博士もホーキング博士と同じく人類は100年以内に滅亡すると予言し、生物学者ニール・ダウ教授もその背景にはいくつもの科学的な事実とデータが存在するといいます。

生物学者らの論文によると「生物種の絶滅スピードが通常の背景率よりも1万倍速い」と推定しており、生態系のバランスが崩れることで人類の存亡が脅かされるかもしれないと警告しています。

レイヤ
さらに、”あの存在”が脅威になるらしいのです…

いまだに世界の海の95%は調査されておら...