【衝撃】"人でいることが疲れた"…人間社会に絶望した彼が見つけた第2の人生は◯◯になることだった。

 

 

レイヤ

こんにちは。レイヤです。

今日は人間社会に疲れ果てた一人の男の新しい人生が衝撃的すぎたのでご紹介します。


 

リサ : まさか人間をやめるなんて、、、


 

混沌とした人間社会

utsu-min

仕事に行くために朝起きて、仕事に行くために歯を磨き、仕事をするために朝食をとり、仕事に行くために電車に揺られ、会社に着いて仕事をし、明日も仕事をするために自宅に帰り、明日の仕事のために睡眠をとる。皆さんがしているこの何気ない、味気のないストレスだけの人生に嫌気がさした人もいるでかと思います。ですがみなさんはそれでも毎日このルーチンワークをこなしています。

 

ですがこれがどうしても我慢できない1人の男がいました。


明るく神々しいところだけではなかった。 ...
通勤や通学で毎日電車を乗るみなさんは、 ...