【ミステリー】日本人が知らない世界の未解決事件、現象の数々

7.ディアトロフ峠事件

11_e

1959年、9人の男女がロシアのウラル山脈のスノートレッキングに挑戦した。残念な事に彼らは全員ウラル山脈で亡くなったが、彼らの死は多くの謎を呼んだ。

45_e

まず、彼らが寝泊まりしていたと思われるテントは内側から切り裂かれており、テントから森の方へ向かっていく足跡をたどると、下着姿の2人の遺体が発見された。さらに道中の雪をかき分けたところ、3人の遺体が発見された。その2か月後、残りの4人の遺体がテントから75メートル離れた山峡でようやく発見された。ふしぎなことに、この4人は、他の5人の持ち物である衣服を着ていたという。彼らにいったい何があったのだろうか?答えは永遠に闇の中だ。

世界の未解決事件、現象

unresolvedincident-truth

日本を含め世界では日々事件や事故、現象が起きています。その中で解決しているのはごく一部でほとんどは未解決として闇に葬られ、人々の記憶から消えていってしまいます。

この記事を読んでくださった方だけでもこの不気味な事件を忘れないでいてほしいものですね。

マサヤ : 俺の地元にも未解決殺人事件あるよ。。。


リサ : 案外身近に不気味な未解決事件はあるんだね。


結論


真相はこれからも闇の中で眠り続ける。

 

記事元

http://www.viralnova.com/

明るく神々しいところだけではなかった。 ...
通勤や通学で毎日電車を乗るみなさんは、 ...