【驚愕】死刑執行直前に残した、アメリカの死刑囚達の「最期の言葉」が衝撃的過ぎる…

 
 
こんにちわ、ジャックです。
今日は死刑囚が残した最後の言葉をご紹介したいと思います。
どんな凶悪な人でも死ぬ直前に残す言葉となると様々なんですね
考えさせられる記事です!
ご覧ください

死刑囚最後の言葉

8d4abd7b-l
withnews.jp

普通に生きている人は、自分の死期を他人によって定められることはない。だが、死刑制度のある国で、死刑宣告を受けた者は、自らの犯した罪を、その命をもって償わなければならない。

人は明日も命があるという前提があるからこそ生きていける。例え犯罪者といえど、明日につながる未来がないと悟った者の言葉というのは興味深いものがある。これらは、死刑執行の直前に死刑囚らが残した言葉の記録である。最期まで罪を認めようとしないもの、罪を認め後悔するもの、神に感謝するもの、家族を想うもの、それぞれに違った人生の縮図がある。

“人間というやつは、いま死ぬという土壇場にならないと、気のつかないことがいろいろある。”  山本周五郎

 
 
自撮り画像をInstagramなどのSNSにアップするときにはいかに美しく、可愛く写真を加工するか! まるで詐 …
妊娠中にアルコールを大量摂取した場合、「胎児性アルコール症候群」を引き起こします。 結果として、小さな目、上向 …
女性の皆さん、男性の理想体型はありますか? 日本では”細マッチョ”が無難といったところでしょうか。 アメリカを …
通常の2時間映画でさえ、苦痛で寝てしまう人もいるのではないでしょうか? それを720時間、なんと30日間ぶっ通 …
口内を衛生に保ち、歯を大切にすることは健康寿命にもその人の印象にも影響を与えるのではないでしょうか。 今回は、 …
現代の奴隷の数は歴史上最高 出典元 奴隷なんぞいつの時代の話だと思う人もいるでしょう。 ほとんどの国は奴隷を違 …
普通に生活している限り、出会う事はないであろうエリート特殊部隊。 厳しい特殊な訓練を受け、最も恐れられる最強の …
人生山あり谷ありとはよく言われますが、どんな人にも必ず挫折やどん底の時代があるものです。 私たちの憧れの的のよ …