【衝撃】人の魂を研究した一人の学者!?その結果、魂の重さが科学的に導き出せれた。

サラ : こんにちは。サラです!!
ジャックはヒトに魂はあると思う??


ジャック : 私は理解できないものはないものだと思っている。ゆえに魂はない。


サラ : そおなのね。私はあってほしいな。
今日はヒトには魂があると信じ、その質量について研究した学者の話をしようと思うわ。


狂気の実験

d05a7fce copy

1907年、アメリカのマサチューセッツ州の医者、ダンカン・マクドゥーガル医師がある奇妙な実験を行った。
ダンカン医師は人間の魂はあると信じ、塊ゆえに重さもあるという考えにとりつかれていたのだ。
当時としては精度の高い秤をベッドにくくりつけ、実験に協力してくれると約束した末期患者をそのベッドの上に寝かせ、
彼らが死ぬのを観察し続けた。


明るく神々しいところだけではなかった。 ...
通勤や通学で毎日電車を乗るみなさんは、 ...