《雪山墜落》食料も尽き全ての希望が消えた…その時、生きる為に彼らが行った「苦渋の決断」とは??



リサ
こんにちは、リサです。
今日は今から40年前の歴史的航空事故で
奇跡の生還を遂げた人々に起きた
衝撃的かつ考えさせられる、実話をお届けします。

 

ウルグアイのラグビーチームを乗せた飛行機

 

8adaf079

今から40年前の1972年10月13日(金)に、その悲劇は起きた。ウルグアイ空軍571便がアンデス山脈に墜落したのだ。飛行機に乗っていた乗客は、試合のためアルゼンチンからチリへ向かうウルグアイのラグビーチームとその家族や知人を合わせた一行40名と乗員5名の計45名だった。

2f1d54f8
 

悪天候の中、飛び立った飛行機

 

c9b34755

 

アンデス山脈での天候不良の為、アルゼンチンのメンドーサで一泊した一行は13日に再び飛行機に乗り込んだ。この日も悪天候で、山々を深く覆う雲の中に突入して間もなく峰と衝突。 ここはソスネアド峰とティンギリリカ火山 の間の人里はなれた山地であり、チリとアルゼンチンの国境にまたがる高度4,200メートルの地点だった。

 

68f09fef

 


状況はここから一変する 、、
 

いまだに世界の海の95%は調査されておら...